レポート

COMNET2008 (2回目)レポート

<< 前の記事レポートの目次に戻る次の記事 >>

当社にとって今年度最後の合同企業説明会に参加しました。1回目は学生数が少なく、今回は多くの学生に来て欲しいと願いながら、会場へ向かいました。

前回よりも学生が多そうで、一安心

一見して、前回より多くの学生が参加していることがわかります。前回は、探さないと学生を見つけられないような状況でしたから。
グルッと会場を一回りしてみると、女子学生の参加が多いようです。ほとんどの女子学生が、髪をひとつに束ねているのが面白いですね。

学生数の多さからでしょうか、参加企業の方の顔も、前回よりリラックスしているように見受けられました。

良い出会いの場になる雰囲気が漂っています。

当社ブースでは、担当者・学生ともに白い歯がこぼれ、和やかな空気が流れています。最初は緊張していても、話が進むにつれて打ち解けて、様々な話ができています。

毎回感じるのですが、お互いに伝えたいことを伝え、聴きたいことを聴くことができ、実のある説明会でした。

今年の採用活動は厳しそうです

この説明会へ参加した学生とはいろいろな話ができ、良い関係を築くことができたと思っています。

しかし‘売り手市場’と言われる現在、会社説明会の参加人数や当社ブースを訪れる人数も昨年より少なく、採用活動が順調に進んでいくのか、ちょっと心配です。

‘経営者と直接話ができるし、雰囲気もアットホーム’と、参加した学生には好評の合同企業説明会です。COMNET2009への参加を考えているなら、ぜひ参加してください。きっと、自分が働く場所を見つけられると思いますよ。

<< 前の記事レポートの目次に戻る次の記事 >>

このページのトップへ戻る